2010年01月13日

もうひとつの待ちに待ったこと

みなさん

明日とらままがついに本退院Clap がきまりました

入院してから145日
抗がん剤治療のため一時退院と入院を繰り返し
頭髪もなくなったり、後遺症も乗り越え
本当によくがんばりました病院

12月の末には最愛のお父様が亡くなり
入院中のとらままは一人ベッドの上で
お父様のお見送りに行くこともできず
辛い中、祈り続けました

そして、今月半ば過ぎと言っていた白血球の数値が
脅威のスピードで上がってきて
今朝、許可が下りたそうです


朝一番のメールにうれし泣き顔(泣)
こうしてタイピングしながら 顔(泣)

でも、今回の涙はいいんです
うれし泣きだから・・・・

皆様には
折り鶴を折っていただいたり
とらままカップに参加していただいたり
影に日向にほんとうに心配していただき
たくさんの応援も頂いたこと

一番辛いのは本人なのに
私の心配までしてくださった方たち・・・


本当にありがとうございました


5年間は再発の恐怖が消えたわけではないのですが
とらままはもう、二度と入院しないぞ顔(ぷんっ)
と言っています

暖かくなった頃
とらまま快気祝いカップも開かれると思いますGood

ぜひ、そのときには元気なとらままに
会いにきてあげてください

私の個人的な友人のために頂いた
皆さんの暖かいお気持ちは彼女の大きな力に
なりました

何度お礼を言っても足りません


本当に ほんとうに

ありがとうございました

このご報告を白血病の友のカテゴリー最期の記事にいたします



ニックネーム せないちご at 19:06| Comment(2) | 白血病の友 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

とらママの様子

今日、3週間ぶりにとらままの顔を見に行ってきました

2回目の抗がん剤の後は、1回目より副作用にも慣れたのか
軽かったのかわかりませんが、少しは楽だったようです

明日の検査結果次第で2度目の一時退院が決まります
仮釈放されたら、あそこ行きたい、ここも行きたいと
楽しみの計画を練っていました

まだ、先は長い治療の途中ではあるけれど
いまるだ!(いきてるだけでまるもうけ)と言ってました


そういえば・・・
先日の献血の検査データが来ていて
私のすべてのデータはとらママに半分上げても余るほどの
数値でした・・・
女性の数値をはるかに超え、男性並みで
ちょっと複雑・・・

ちなみに男女差のあるものは
         
RBC(赤血球数) 514 標準値 男性425〜570
女性375〜500

Hb(ヘモグロビン)15.6    男性13.3〜17.4
女性11.2〜14.9

Ht(ヘマトクリット)46.4   男性39.0〜50.4
                 女性34.0〜44.0

こんな感じ・・・
とらママに数値を見せたかったのに、データ忘れていきました
病室の方みんなに分けてあげれるくらいだから
移植マッチできる方がいたらいいなあ〜〜

もっとも、私の血は1つだけ問題が・・・
皆さんお察しの通り
CHOL(コレステロール)が少々高め
食事気をつけなきゃ・・・



と私の話はいいとして・・・
明日の結果がいいといいなあ〜〜〜


それと・・・
今日バディが家庭権訓練試験(CDT・U同時受験)を受け
100点満点中90.5点で合格しました
原点の9.5点はこれからの課題です
31571603_3988237169s.jpg
(試験とは関係ありません)

ニックネーム せないちご at 20:56| Comment(4) | 白血病の友 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする